祖母の死

先日、祖母が亡くなってしまいました。

もうほとんど動けない状況だったので、いつかこういう日がくるとは思っていましたが、やっぱり実際に亡くなってしまうとショックが大きいですね。

私は、幼い頃に母が亡くなっていたので、祖母にご飯や弁当を作ってもらったりと母がわりの様に育ててもらっていたので、より一層そういった想いが強いのかもしれません。

あと、家の状況が状況だけに、私は孫かつ次男ではあるのですが、喪主という形で対応する事になり、色々と大変でした。

対応だけでなく、介護や医療で金銭的にも消耗しており、大変でしたが、なんとか問題なくいきました。

今は詳しく書く気力がないので、後日、そういった苦労についても書いていきたいと思います。

最近は、気持ち的にも色々と大変で、書けていなかったばあちゃん介護についても、落ち着いてきたらさかのぼって書こうかなと。

そういのを書くと、なんか想いだしてしまって辛そうですが。。

 

とりあえず、、

ばあちゃん、今までありがとう。

安らかに眠って下さい。